2006年05月23日

エイゴハムズカシイデス…。

 ニューヨークハ、サムイデス。

 今、深夜です。NYのホテルにいます。
 やっと、インターネットに繋がりました。(エイゴハムズカシイデス…。)

 インターネットに繋がれば、ブログるしかありませんね。^^

 旅行前に行こうとしていた お目当てのスポーツショップには行けそうにありません…。^^
 いつも夜解散なので、自由行動が始まってから行動しても閉店近い…。
 という事で、諦めました。
 ホテル前に、ヤンキースショップがあったので、ちょっと物色しました。
 グローブとバットも2〜3ありましたが、購入する意欲は起こりません。

 昨晩は、年齢が一番近そうな人とBARに行きました。
 スポーツバーっぽいところで、ビール飲んでました。
 サンドイッチが大きすぎて、食欲が削がれます…。^^
 映像は、ヤンキースVSメッツ。
 とことん、ニューヨークですね。^^


 今日も夜9:30から自由行動…。

 今日は、みんなの誘いを断り、一人で街を歩く事にしました。
 街の雰囲気を純粋に感じたかったのです。

 とにかく、いっぱい歩いてきました。

 トイザラスがあったので、店内を覗いて来ました。
 『 UNO 』を買いました。 メジャーリガーバージョンです。
 カードには色んな選手の写真が載っています。
 特性の缶ケースに入っていてカッコ良かったので買っちゃいました。

 ヤンキースベアのキーホルダーも“ついで買い”しておきました。

 その後も、街中を飽きもせずブラブラしていたのですが、時間が経つにつれ、街中の人の質が変わってきた感じがしました。
 少々怖くなってきたので、ホテルに戻ってきました。^^
 夜9:30から12:30までの『ひとりぶらり旅』は終了しました。

 いろんな人に声を掛けられるのですが、「ワタシハ エイゴガ シャベレマセンッ!」です。 

 たぶん、「仕事を紹介してくれ。」「タバコくれ。」「○○はどこか?」みたいな事を言ってるんだと思うけど…。
 どこから見ても英語が話せそうに無い純粋な日本人の私に声を掛けても どうしようもありません。

 話しかけられるのは、無視すればいいのですが、私から話しかけられないのも困りました。
 コミュニケーションが取れません。
 いろんなお店で買い物もしたんですが、何を話しかけられても答えられません…。
 英語の勉強を怠ったことを始めて反省しました…。^^

 と、いうことで、コミュニケーションしやすいブログで、ホッとする私でした。^^

続きを読む (頂いたコメント)
タグ:少年野球
posted by スマイルヒット at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ちょっと おでかけ | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

プロ野球で技術を盗む

 息子と2人で『中日ドラゴンズvsオリックスバファローズ』の試合を観に行きました。
 
 いつもは外野応援席でワーワー騒いで(応援歌をうたって)、日頃のストレスを発散しているのですが、今回はスーパーダイヤモンド(バックネット裏)席のチケットを入手したので、じっくり観戦する事にしました。

 息子も各選手のバッターの踏み出す足とバットの動きを必死で見ていました。
 バックネット中央より少し3塁側だったので、左打者の動きが見えやすかったですし、右ピッチャーの動きも良く見えました。

 いつもは、応援に熱が入り、喉ガラガラ・体力消耗なのですが、選手の動きを細かく観察するのも、違った意味で疲れました。

 息子に頼まれて、川上憲伸投手のフォームをデジカメで撮影しました。
※私のデジカメは性能がよろしくないので、綺麗には写せませんでした。 ボケボケです…。
 しかも、連続撮影のコマが遅いので、タイミングをずらして撮影し、交互にくっつけてみました。^^
 前後で川上投手の大きさが違うのはそのためです。 画像を並べ替える時に縮率を変えれば良かったのですが、面倒臭いから止めました。^^

kawakami.jpg

 その他にも福留選手やT.ウッズ選手、中村ノリ選手のバッティングフォームも連写しておきました。
 息子が言うには、「ウッズとノリの真似したら打てそうにないなぁ。」と呟いておりました。フルスイングにも程がある?
  
 息子は、英智(ヒデノリ)選手の “2次リードの動き” “帰塁のかっこ良さ”に感動していました。
 立浪選手の“ピッチャーが投げた瞬間の動き”もカッコ良くて気に入ってました。
 息子がお気に入りの井端選手に関しては、“恋は盲目”とでも言いましょうか、何をやっても凄い(カッコイイ)らしいです。^^

 子ども達に夢を与えてくれるプロ野球選手たちに感謝。

 カッコイイなぁ。 真似したいなぁ。 そして、ここから技術を盗もうとするまで成長しつつある息子にちょっと感激。
 
 帰り道、「今度は外野で応援にしてね。」と言ってました。(ガクッ…。)
 どっちにしろ、私の予算の都合上、外野席ばかりになってしまいますがね…。


*** 追伸 ***

 来週(日曜出発)は、アメリカ出張でブログのエントリーが出来ないかもしれません。

 今の時代、海外へ行ってもインターネットぐらい出来ると思う(たぶん…)ので、時間を見つけてチャレンジしたいと思います。

 NY、シカゴ、サンフランシスコなどへの企業訪問。スケジュールはビッシリで、自由時間がほとんどありません…。
 時間を見つけて、スポーツショップぐらいは足を運びたいと思っています。
 滞在するホテルの近くにスポーツオーソリティがあることはチェックしました!
 何を買おうかなぁ。

 帰りが不安…。
 実は、私だけ2日前にツアーから外れ、一人で帰国しなくちゃ行けないのです…。(どうしても外せない予定が入っているので、無理やりに私だけの工程を組んでくれました。)
 飛行機を2回も乗り換えなくちゃいけません…。 果たして“海外素人”の私が無事に帰国できるか!? 

続きを読む (頂いたコメント)
タグ:少年野球
posted by スマイルヒット at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ■少年野球の雑談 | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

走る事に夢中

 最近の息子は、走ることに夢中です。
 自主練習のダッシュにも かなり気合が入っています。

 『ひとこと日記』にも「ダッシュで しせいをよくして うでをおもいっきりふったら はやくはしれたから、こんどからも この練習をする。」と書かれていました。
 
 息子に聞いたら、「体育の授業で50m走のタイムを計っているから、練習してるんだよ。」と言います。
 日記に書いたのも、どうやら その日の授業で50m走の計測があったらしいです。

 15日の授業では、8.9秒で、クラス最高タイムだったらしく、2位の子との差を広げたいから気合が入っているみたいです。
 息子なりに抜かれないように危機感を持っているようです。

 今日は、2度目の計測があったらしく、8.8秒になったと喜んでいました。 記録の伸びは微妙ですね…。
 先生がストップウォッチを押すタイミングで どうなるか分からない範囲です。^^
 
 息子のクラスがどんなものか良く分からないので、インターネットで50m走のレベルを調べてみました。

 『平成16年度体力・運動能力調査報告書』というものを見つけました。
 ↓そこに掲載されていたグラフ↓
 line graph.png
 15年度の数値がわかりづらいグラフですね…。縦軸の線(横線)を付けて欲しい。
 低年齢の走力が、年々落ちている事は分かりやすいですね。

 息子は、現在9歳(今年10月で10歳)なので、先生のストップウォッチを押すタイミングが大幅に間違っていなければ、平均よりは速そうです。

 私は鈍足で、小学校時代は10秒を切る事に必死でした…。^^
 良かったねぇ、親父(私)に似なくて。^^


 
 もう一つ、第一学習社のサイトに17年度公示(16年度の結果)の50m走 平均数値が掲載されていました。
 単年度の数値結果なので、現在のタイムと比較しやすいです。
 ↓
=================
50m走 男子平均
(単位:秒)
小学1年 11.60
小学2年 10.76
小学3年 10.15
小学4年 9.69
小学5年 9.33
小学6年 8.89
中学1年 8.51
中学2年 7.94
中学3年 7.55
高校1年 7.55
高校2年 7.35
高校3年 7.23
=================

 今日、息子に この数値を見せたら、「秋までには中学1年生になる。」と無謀なことを言ってました。^^
 秋には、運動会の選手リレー選出の為のタイム計測があるようです。
 その時まで、走る練習を続けてくれるってことと思います。良い傾向です。

 無謀すぎるチャレンジですが、目標数値を持つことは良い事なので、応援したいと思います。
 毎月1回くらいは計測してあげてモチベーションを維持させてあげなくちゃいけませんね。
 結果、中学1年生レベルにならなくても、努力しただけの向上はありそうですからね。

 毎月計測してあげるのは少し面倒臭いけど、ちょっと楽しみ。
 親父はそんな気持ちです。続きを読む (頂いたコメント)
タグ:少年野球
posted by スマイルヒット at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ■自主練習するぞ! | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

子ども達の視力は?

 先日、会社の健康診断がありました。

 私の視力が落ちてました…。
 (体重の悪化は…。もう、どうでもいいです…。)

 視力が落ちていたのは、少々ショックでした。
 私の裸眼は、右0.02 左0.03という極度の近視なので、コンタクトレンズを使用しています。

 コンタクトレンズを付けての視力は両眼とも1.5のはずだったのですが…。
 検査結果は、… 右0.7 左1.2 でした。
 右目が1.0以下だった事がショックです。
 コンタクトを入れ替えたら両眼が平均化されるのかな?^^
 (乱視が入っているので、そういうわけにもいきませんね。)

 ところで、野球少年達の視力ってどうだろう?
 私は、息子の視力を把握していません。
 我がチームの中にも、いつも目をしかめている子が数人います。
 視力が悪いんではないかと思えてきました。

 小学校って、視力検査するんでしたっけ?
 今まで、あまり気にしてませんでした。

 スポーツをする上で、視力って重要ですよね。 
 野球では、矯正器具(眼鏡・コンタクトレンズ)を使用しているプロ選手が実績を残していますので、しっかり視力を検査して、矯正してあげたいものです。
 眼鏡の古田選手が良い例ですね。
 昨日、感動の2000本安打を達成したベイの石井選手は、コンタクトレンズをしています。
 
 水泳でも、度付きゴーグルがありますし、剣道でも防具の邪魔にならないように眼鏡のツルが紐で出来ている眼鏡があるようですね。
 良いプレーをさせてあげたいし、ケガをするのは困ります。
 相撲やボクシングやラグビーは、無理っぽいですね。
 裸眼視力が良くないと出来ないスポーツもあるという事ですね。


 視力に関連して専門に勉強した事が無いので詳しい事は分かりませんが、良く聞く言葉に「動体視力」って言うのがあります。
 横方向に動きと縦方向の動きの2種類の動体視力に分かれていると聞いた事があります。
 「深視力」というのも良く聞きます。 大型免許を取得する際に検査があると聞いた事があります。私は大型免許を持っていないので、詳しい事は分かりませんが、奥行きとか遠近感を測る検査らしい。


 ピッチャーが投げたボールを打つ。
 飛んできたボールをキャッチする。
 当たり前の事ですが、野球にも動体視力は良い方がいいに決まっています。

 
 以前、ブログで紹介しましたが、妻の知り合いから「文字付きボール」を貰いました。
 今でも暇な時は、息子とこのボールで遊んでいます。 効果があるのかは不明です。

 医療機関で、動体視力の検査ってあるのかなぁ?
 ゲームやソフトとかでは良く聞くんだけど…。
 正式な動体視力検査って、どこかでやって貰えるのかなぁ。
 あれば、やってみたいな。

 動体視力はともかく、まずは、息子の視力を聞かないといけません。
 妻は視力がメチャクチャ良いので、そちらの遺伝を持っていますように…。(祈)
 勉強のしすぎで視力が落ちる心配は、今のところなさそうだしね。^^

 あと、チームの子ども達にも聞いてみよう。

 私のコンタクトどうしようかな?
 コンタクト高いしなぁ…。 0.7だったら まだいいかっ。

続きを読む (頂いたコメント)
タグ:少年野球
posted by スマイルヒット at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

息子に何が起こったか!?

 今回のエントリーは、少し野球から外れます。

 最近の息子は、勉強が好きになったようです。
 宿題を進んではじめたり、自主勉強をはじめたりしてます。
 普通の子なら当たり前のことなのかな?
 でも、息子が勉強を進んでやるなんて、我が家にとっては事件です!!
 
 妻の「勉強しなさい攻撃」に慣れたのか?理解を示したのか? とも思いましたが、違いました。
 真因は、今年度の担任の先生にあるようです。

 この担任の先生は、「勉強を好きにさせる先生」として評判が高いようです。

 ある双子を持つ母親の実体験では、「この先生に見てもらった子のほうが勉強好きになり、双子なのに1年間で凄く差が開いてしまった。」とのことです。

 今の所、あの息子が勉強を進んでやる事に違和感を覚えます…。
 いつまで続くのやら…。なにせ、気まぐれな息子です。^^

 そんな息子に良い変化をさせた“先生”の教育・指導のテクニックを探りたくなってきました。
 今月末に、日曜参観があるらしいので、その先生の授業を見る機会があります。

 お手並み拝見と行きます。

 小学生相手にどのような接し方をしてるのか、どんな風に興味付けているのか?何かヒントが見つかればと思います。
 ヒントが見つかれば、パクって少年野球に活かします。^^

 
*** 追伸 ***
息子の勉強嫌いに手を焼いていた妻もビックリしてます。
ただし、まだまだ妻は安心していません。
確かに勉強は前より進んでやるけど、忘れ物が多い!準備が遅い!とのことです。
『 妻 vs 息子 』の闘いは続くようです。^^

続きを読む (頂いたコメント)
タグ:少年野球
posted by スマイルヒット at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■少年野球の雑談 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。