2008年04月30日

サイズアップ

 息子が「スパイクの足の先がキツイ。」と言うので、新しく買い換えに行きました。
 現在のスパイクは23.0cmです。
 最近買った 通学や遊び用の運動靴は24.5cmを履いています。
 まぁ、確かにキツイでしょうね。もっと早く言いなさいって感じです。

 スポーツ店には、今まで息子が履いていたスパイク(アシックス)と全く同じスパイクがありました。
 古い型なので、5,000円弱の価格でお値打ちです。^^
 とりあえず、息子に24.5cmを試し履きさせました。
 このサイズで良さそうです。

 その時、息子の視線がある一点に集中します。
 その視線の先を見ると…。

 このモデルより新しいアシックスのスパイクがあります。
 価格は6,000円以上でした。
 息子は、このモデルの方を試し履きしたそうな顔をしています。^^;
 仕方が無いので、試し履きをしました。
 
 「こっちの方が履き心地が良い。」と息子が言います。

  本当かいな?
  う〜ん……。
 
 息子のキラキラした目に負けました。^^;
 素晴らしい走塁を見せてくれることを期待して、新しいモデルを購入しました。
 spikes_080430.jpg  裏→spikes_back_080430.jpg



 ついでなので、もう一つサイズアップするアイテムを購入します。
 ユニフォームのパンツです。

 うちのチームの試合用ユニフォームパンツは、デザイン無し(ライン無し)の真っ白タイプです。
 だから、各個人で“練習着”を購入して“試合用”として履く事が出来ます。
 家計に優しいユニフォームです。^^

 息子の今の身長は151cmくらいですが、履いているパンツサイズは140cmです。
 実は…、小学2年生後半に購入したパンツ3着をそのまま履き続けています。^^;
 3年もの間、パンツを新調していないという、家計に優しい息子です。^^

 ガリガリ息子なので、ウエストもなんとか履けてしまいます。
 購入した当時は“大きめ”を購入した為、レギュラータイプのパンツだけどロングタイプのような裾の長さでした。背が伸びた現在は、裾はレギュラータイプより短めになり“クラッシックスタイル”の履き方でジャストサイズ!!
 ユニフォームの履き方は過去記事参照 → こちらユニフォームの着こなし<2008.4.15>】
 太もも部分もピタッとして、いかにも足が速そうに見えます。^^
 私も息子も“ピチッ”としたユニフォームパンツ姿がお気に入りです。
 

 ただし、現状のユニフォームでは、股下部分がちょっとキツイ感じ…。
 時々、“おち○ち○”の位置が気になっているようでした。^^;

 お店で試着した感じ、やっぱり140cmサイズがピチッとカッコイイ感じです。
 ただし、息子は身長に対するプライドがあるのか、160cmサイズのパンツを試着します。
 160cmサイズでもユニフォームとしては問題ないのですが、私は“ブカブカ感”が気に入りません。
 妻なら、迷わず大きめの160cmサイズを購入したことでしょう。^^

 結局、息子のプライドも考慮しつつ、“お○ん○ん”の収まりも考慮しつつ、私の感覚も考慮しつつ、150cmサイズのユニフォームパンツを購入しました。^^

 今度のチーム練習時は、新品のパンツと新品のスパイクです。

 少しだけ息子のテンションが上がると思われます。^^
posted by スマイルヒット at 23:56| Comment(12) | TrackBack(0) | ■大切な野球の道具 | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

予定通りの練習

 今日は昭和の日、祝日です。しかし、なぜか会社は出勤日でした。
 迷わず有給休暇をとっていたのですが、午後からは重要な用件があったので午前のみ半日休暇です。

 朝は、8時30分に起床。
 チームの練習も無いので、ゆっくり寝ました。^^
 息子が なかなか起きようとしません…。
 今日の午前中に練習をする約束をしていたので叩き起こしました。

 なんとか叩き起こした息子ですが、朝食もダラッとしている…。
 完全にお休みモードです。

 朝食中に 私が考えている今日のメニューを発表しました。
 まず、朝一バッセンで5回。
 その後、グランドに行ってキャッチボール。
 そして、ピッチング。
 最後に、ゴロ捕球からの送球。

 息子は、「バッセン行くの?」と目が輝きました。
 “とろーん…”としていた目が明らかに輝きました。

 「だけど、10時から始まるバッセンに遅れるようだったらバッセンは省く。」と言うと、今までのダラダラ態度が一変し、あっという間に準備をしてしまいました。
 バッセンが とことん好きなようですねぇ。^^
 
 10時前にバッセンに着き、開店を待ちます。
 意外と開店待ちの客が多いことにちょっとビックリでした。
 
 この待ち時間を利用して準備運動。
 さらに駐車場の隅で素振りもしておきました。

 前回のバッセンで速球を楽しんだ息子ですが、今回は全て80km/hのゲージでした。
 今日のテーマは、“遠くに飛ばす事”だったようです。
 息子なりに満足したらしい。
 予定の5回を終え、グランドに向かいました。

 グランドに着いた時点で 1時間しか残されていません。
 キャッチボールを30分。
 ピッチングをワインドアップ30球、セットポジション30球。
 残り時間は、ゴロ捕球と送球を練習しました。

 最近の息子日記は、“送球”について書かれる事があります。
 昨年は捕手をメインでやってきた息子ですが、最近はショートを練習する機会も増えてきています。
 メインポジションとしては、1年間のブランクがあります。
 このブランクの影響なのか、日記に書かれているように“捕球後の送球”に安定感がありません。
 
 ここ数週間を見ていて、問題点を“送球時のステップ”に目を付けました。
 見る限り、上半身の力で投げようとしている感じです。
 余裕があってもノーステップで送球する時もあります。

 今日は、ゆっくりのノックで捕球した後のステップを義務付けて実施しました。
 見つけた課題は、確実にクリアしていきたい。

 この練習に夢中になって、あっという間に時間が過ぎてしまい 大慌てで自宅に帰りました。
 ちょっとバタバタしましたが、予定通りの練習が出来ました。


 気分を切り替え、サッとスーツに着替えて会社に行きました。

 会社での打ち合わせ中、靴下の中が砂っぽいのが気になって仕方がありませんでした。^^;
posted by スマイルヒット at 23:57| Comment(8) | TrackBack(0) | ■自主練習するぞ! | 更新情報をチェックする

息子日記 08/04/21〜27

08/04/21 mon
【練習したこと】スタンドティ、部屋トレ、風呂トレ
【ひとこと】今日のスタンドティで的を狙って打ったらいっぱい当たったのでこの調子で頑張りたいです。

08/04/22 tue
【練習したこと】スタンドティ、ランニング、部屋トレ、風呂トレ
【ひとこと】今日のランニングで重りをつけて走ったら疲れたので疲れないようにいっぱいランニングをしたいです。

08/04/23 wed
【練習したこと】バッセン、スタンドティ
【ひとこと】今日のスタンドティでいいあたりがいっぱいあったのでこの調子で頑張りたいです。

08/04/24 thu
【練習したこと】ナゴヤドーム観戦
【ひとこと】特になし。

08/04/25 fri
【練習したこと】スタンドティ、部屋トレ、風呂トレ
【ひとこと】今日のスタンドティでいいあたりがいっぱいあったのでこの調子で頑張りたいです。

08/04/26 sat
【練習したこと】スポ少(練習、練習試合)、風呂トレ、部屋トレ
【ひとこと】今日のスポ少のノックで良い球でファーストに投げる事が出来なかったので、明日の試合では良い球でファーストに投げれるように意識したいです。

08/04/27 sun
【練習したこと】スポ少(練習、練習試合)、風呂トレ、部屋トレ
【ひとこと】今日の試合で3打数2安打で打率が上がったのでこの調子でどんどん打率をあげたいです。

■今週の良い・悪い■
 良い…いっぱい打てた。
 悪い…練習出来ない日があった。
■次週の小さい目標■
 いっぱい打つ。
■□■ 親父の補足 ■□■
 この週は、なーんとなく、物足りない感じ…。
 火曜日のランニングも頑張ったけど…。
 スタンドティ練習もやったけど…。
 試合でも打てたけど…。

 気迫が足りないというか、緊迫感が無いように思えて仕方がありません。
 私が求めている理想像が高いのかもしれません。
 それでも、親だからこそ 息子の行動や本心が把握できている部分があり 物足りなく感じています。

 まぁ、息子にグチグチと愚痴を言っても仕方が無いですし、息子に対して厳しく問い詰めるようなことも 今のところするつもりはありません。

 息子は、褒めて伸びるタイプなので。^^;

 毎日の会話の中で息子の気持ちを確かめつつ、さりげなくアドバイスを続けていこうと思います。
posted by スマイルヒット at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ■息子ひとこと日記 | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

狂歌【リード】


 野球を始めたばかりの純粋な子ども達が繰り広げる楽しいドラマ。

 野球小僧たちを取り巻く『 ありがちなシーン 』を短歌(狂歌)にしてみます。

 comic_tanka_080426_1.JPG
 塁に出て リードの幅が 小さくて
  出ろと言われて 出たら刺された by わぁっ君


 comic_tanka_080426_2.JPG
 ピッチャーが 牽制投げる タイミング
  相手ベンチが 出ろと言う時 by 頭脳派ピッチ


◇◆◇◆◇◆◇
 ランナーが一塁に出た! さぁ、点を取りに行こう!
 低学年の試合なら、まずは二塁へ盗塁のサインかな。^^

 ベンチからはリードに関する指示や声援が飛び交います。
 「もっと、リードできるぞ!」「まだまだ出れるっ!!」
 牽制された時に余裕で帰塁したら、「余裕、余裕っ!もっと出れるっ!!」って言われます。

 「もっと出れる。」「もっと出れる!」「もっと出れるっ!!!」

 もっと出ようとして一歩を踏み出した瞬間、投手が素早く牽制っ!
 あっ!逆を突かれたぁっ! ……アウトッ!
 こんなシーン、見かけませんか?

 正直なところ、ベンチの指示も“やりすぎ”は考え物ですね。
 頭脳派ピッチャー君は、相手ベンチの「もっと出ろっ!」の声にタイミングを合わせて牽制を投げてきます。
 盗塁を試みたり、投手にプレッシャーを与えるつもりが、逆に相手投手を助ける結果にっている。
 これは、辛いですね。^^;

 ついでなので、二塁でのリード。
 一塁でのリード同様、ベンチからの「もっと出ろ。」指示は注意が必要です。
 さらに、相手の遊撃手と二塁手が ちょこまかと動いて、ランナーを惑わしてきますから。

 「ショート入ったぁっ!」と言われれば、二塁にちょっと戻って…。
 「セカンド無いよぉっ!」と言われれば、ちょっとリード幅を大きくして…。
 遊撃手がベースに入ったら、二塁にちょっと戻って…。
 二塁手がベースを離れたのを確認したら、ちょっとリードを大きくして…。

 味方ベンチの声相手守備両方に惑わされ、チョコチョコと忙しく動くランナー君。
 こんなランナーは、牽制でアウトになる確率は高いですね。^^;
 
 味方ベンチの声に焦らず、相手野手の動きに惑わされず、自分のリード幅とピッチャーの足の動きが分かっていれば、大慌てのカニみたいになりません。落ち着いてリードできます。

 何度もリードの練習をして、自分のリード幅とコツを体に覚えさせたいですね。
posted by スマイルヒット at 22:35| Comment(8) | TrackBack(0) | ■少年野球の狂歌 | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

速球を楽しむ

 先日の23日 水曜日、恒例の親子“夜”練習でした。
 小雨が降っていたので、自宅前での練習は断念してバッティングセンターに行きました。

 息子は いつも通り準備運動をしてから80km/hの左打席ゲージに入りました。
 80km/hを4回打った後、110km/hのゲージに向かいます。
 どうやら、前回 試合相手の速球投手が頭をよぎったようです。
 速いピッチャーが相手の時に、焦らないようにしたいらしい。
 息子は、“焦らない”という表現をしていますが、本音は“びびらない”でしょう。^^

 110km/hを2回打った後、120km/hにスピードを切り替えます。
 (このゲージは、110、120、130km/hの3段階調整が出来ます。)
 120km/hでは、振り遅れや打ち損じが増えます。^^;
 2回チャレンジして 「ある程度は打てる(バットに当る)」と調子に乗った息子。
 その後、130km/hに切り替えます。良い当たりは、ほとんど出ません。
 でも、「はえーっ!」と言いながら、楽しんでます。
 バットの先端で打って手をシビレさせてみたり、自打球を足元に当ててみたり…。^^;
 たまに快心の当たりがあったり、痛さに耐えながら楽しんでました。

 最後の打席10回目は、気持ち良く終りたいので110km/hに戻します。

 息子の第一声、「遅いっ!!」でした。^^
 遅いと感じながら打つ110km/hをガンガン引っ張ります。
 110km/hを引っ張って良い当たりを連発したことに気を良くした息子。
 ゲージから出てくるなり、「お願い、もう一回だけ、打たせて。」と頼んできました。かなり気持ち良かったんでしょうね。^^
 息子に甘い私です…。11打席目を打たせてあげました。

 今日は、思う存分に速球を楽しんだようです。
 打撃の調子も そこそこ良かった息子です。
 しかし、実践(人が投げる)の速球とバッセンでの速球は、別物です。
 タイミングの取り方やコースも様々です。バッセンは死球が無いから安心ですしね。
 まぁ、単純にスピードボールに対するビビリは無くなったと思います。

*** おまけ ***
 バッセンから帰る前に“ストラックアウト”のようなゲームにがチャレンジしました。
 ボールを投げて、4×4マスに区切られた16マスを抜くゲームです。
 持ち球でノルマ(当てるマスの数)を抜くと次のステージへ進み、また新たなノルマが設定されるというピッチングゲーム。 
 ノルマの設定がプレッシャーだし、マスが多くて難しい…。
 そこそこ当てましたが、ビンゴは2列のみでした。^^;
 
 しかし、そのビンゴの“形”が 特別プレゼントが用意されている“形”と同じでした。
 特別プレゼントは、24日(木)中日×阪神のナゴヤドーム観戦ペアチケット。
 えっ、明日!?どうしよう。突然だなぁ…。嬉しさと戸惑いが入り混じる私。
 その横で、行きたいオーラを出しながら笑顔の息子。^^

 予定外の野球観戦ですが、息子と一緒に行ってきました。
 延長12回 引き分け。あぁー、長かった…、疲れました。
 疲れた体にムチ打って、このブログ書いてます。^^
posted by スマイルヒット at 02:01| Comment(10) | TrackBack(0) | ■自主練習するぞ! | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。