2010年01月08日

中学硬式バット 2本目

 息子には、お正月で手に入れたお年玉で“買う気満々”の用具がありました。
 それが硬式バットです。

 一年前、硬式クラブチームに入ると決めた時は悩みに悩んで購入した硬式バット。
 過去記事参照 → こちら硬式中学生用バット<2009.01.21>】
 http://genki100.seesaa.net/article/112964208.html
 この時の記事にも書きましたが、軟式から硬式になることでバットが重くなる。
 一般の硬式バットは900gが平均的。
 中学生用の硬式バットは780〜850g前後ぐらいのラインナップ。
 息子が学童軟式で使用していたバットが610gのトップバランス。
 当時、いきなり重いバットはスイングが鈍くなるので、出来る限り軽い硬式バットを買いました。
 鈍いスイングで“ヘタッピ”に見られたくなかった。^^;
 結局、785gのミドルバランスを1年間使いました。

 昨年末頃から、「900gのバットが欲しい。」と言いはじめた息子。
 しかも「トップバランスがいい。」と言っていました。

 昨年、練習用に“930g、トップバランス”の竹バットをオーダーしました。
 今の自主練習は、この竹バットで素振りやスタンドティをしています。
 だからといって、まだまだ鋭いスイングとは言えないレベル。^^;
 しかし、中学の間に900gのバットをブンブン振り回し使いこなせるようにはなって欲しい。
 高校野球は900g以上しか使えませんから。

 新しいバットを買うなら、
 (1)今まで以上に、毎日バットを振る。
 (2)自分のお小遣い(お年玉)で買う。
 (3)私がOKと言うまでチーム練習に持って行かない。
 と、3つの条件を出しました。
 (1)は、冬休みから毎日600スイングで頑張っています。
 (2)は、硬式バットを買うためのお年玉は充分過ぎるほど頂きました。
 (3)は、自主練習のスタンドティやバッティングセンターで判断します。
  ※早くチーム練習に持って行きたいために練習を励んでほしい。^^
 この条件を守る約束で、息子は新しいバットを購入しました。
 
 息子と2人で、ショップを渡り歩きバットを吟味。
 バットを握ったり振ったりして、最終選考に残った2本。
 【1】900g トップバランス 84cm(色:ブラック)
 【2】900g トップミドルバランス 83cm(色:ゴールド)

 息子は、どちらでも良いけど…どっちかと言うと【1】のトップバランスが欲しいなぁって感じ。
 私的には、【2】のトップミドルバランスの方が良い感じ。
 どちらにしろ、重さ・長さ・バランスの3項目とも今より多くなります。
 いきなりハードルを上げすぎない方がいいんじゃない?と、私の独断で【2】を薦めました。
 で、ネットで購入。^^
 店頭では約24000円で販売されていましたが、ネットでは諸経費合わせて約13000円。
 900bat_black.jpg
 top middle.jpg grip end.jpg
 届いた箱を開ける時の息子の顔は とても嬉しそうでした。

 そして、新品バットに巻かれているグリップテープを外します。
 新品のグリップテープですが、ためらいなく剥がします。
 いつものように赤いグリップテープ“左巻き”にします。
 過去記事参照 → こちらグリップ巻き替え<2008.05.13>】
 http://genki100.seesaa.net/article/96620896.html
 今回のバットは、こんな感じになりました。
 900bat_red.jpg

 これからの自主練習は、竹バットでスタンドティ、新しいバットで素振り。
 そして、バッティングセンターでは併用していこうと思っています。

 チーム練習でのバットデビューが少しでも早く出来るように張り切っています。^^
 2年生になる4月にはデビューさせたいんだけどな。
 
 *** 参考 ***
 息子が使用しているバットは、以下のように少しずつ重く長くなっています。
 学童軟式(小学6年)610g、80cm、トップバランス
 中学硬式(中学1年)785g、81cm、ミドルバランス
 今回購入(一般硬式)900g、83cm、トップミドルバランス
 ちなみに竹バットは、930g、84cm、トップバランスです。
 いい感じのラインナップになりました。^^ 

   
 
posted by スマイルヒット at 23:24| Comment(18) | TrackBack(0) | ■大切な野球の道具 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小学校から中学硬式へのバット対応は大変ですね。
体の大きい子が有利なのは、このせいもありますね。
Posted by ケロの父 at 2010年01月10日 19:43
いいですね。
いろいろなバットがあってうらやましい。
それに、高価で大変ですね。

竹バット930gが気になりました。
我が家の竹は900gなので、探してみようと思います。
Posted by ひろ親 at 2010年01月11日 16:55
惜しげもなく、新品のテープを剥ぐところが凄い (^_^;)
私にはマネ出来ない^^

Ene君、意欲満々ですね^^ どんどん振りこんでもらいたいです。

Posted by ドラ夫 at 2010年01月11日 22:37
バットは消耗品とは言いますが、硬式用は やはり値が張りますね。

我が家では、金属バットの寿命を延ばす為にも 普段の練習の時は なるべく木製バットを使っています(寿命が どの程度なのかは知りませんが ^ ^)。

あまり飛ばないから、ボールを集めるのも楽です。
Posted by kisuke34 at 2010年01月12日 00:57
バットよく吟味されたようですね。

野球のバットは、攻撃の素。相手チームの投手の自信をたたき潰すもの。
侍なら日本刀ですからね。
野球少年の魂のかたまりです。
Posted by ランランラン at 2010年01月12日 20:23
赤いグリップカッコイイ〜!努力家のEneくんには何を買っても惜しくないですよね〜。
ウチの大にはもったいなくて(^^;)
いまだに木製バット・ミットはチームの物を使用しています。
バットの重さってどのくらいがいいのかよく分からないですが、家で振るのは主人が会社のチームから頂いた大人用を振ってます。
やっぱり重いのか150ぐらい振ると金属の自分のバットに変えてます(^^;)
Posted by エルモD at 2010年01月13日 12:00
素振りは、続いていることと思いますが。

Runningのほうは。5`は無理でも、そこそこに、走っていそうな気がしておりますが。

風邪などひいておられるのではないかと心配していますが。
Posted by ランランラン at 2010年01月21日 14:02
毎日600スイングですか!?
スゴイ!
しかも900gでのスイングだからホントスゴイです。
うちは600g程度で200スイング程度です(^^;)
Posted by Rossy at 2010年01月30日 06:37
ご無沙汰しております!
バットについての決まりごとなんかはチームでありますか?
具体的には他人のバットを練習や試合で使っていいかなど。
当チームは禁止になる方向です。
もちろんチームバットは誰でも使えますし、監督の許可があれば持って帰ることも出来ます。
Posted by trytry at 2010年03月08日 17:19
ケロの父さん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
体が大きい子は、正直 うらやましいです。
でも、この1年で、練習量でカバー出来ることも分かりました。
やっぱり、毎日コツコツが大事ですね。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:23
ひろ親さん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
930gの竹バットは、オーダーしました。
重さの他にも、バランスやグリップの太さやバットの色まで息子のこだわりで世界に一本のバットです。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:25
ドラ夫さん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
新品グリップをはがすのは躊躇いがなくなっちゃいました。^^
赤色テープと左巻きは、息子にとって一種のおまじないのようなものです。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:27
kisuke34さん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
我が家も木製バットブームがありました。
バッセンで使って折ったのも良い想い出です。^^;
スイングスピードが速くなると、木製バットで芯を喰った時って、めちゃくちゃ飛ぶ気がします。楽しみですね。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:31
ランランランさん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
>野球のバットは、攻撃の素。
>相手チームの投手の自信をたたき潰すもの。
>侍なら日本刀ですからね。
>野球少年の魂のかたまりです。

カッコイイ表現ですね。
魂込めたスイングでガツンとかっ飛ばして欲しいです。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:34
エルモDさん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
この赤グリップテープは、とても耐久性が良いので重宝しています。
フォームが崩れるといけないので、重いバットもほどほどにしといた方が良い気がします。
筋トレを本格的に始める高校で、ブンブン振り回してもらいましょう。^^
***
そういえば、よくよく考えてみると、昨年、大くんチームと対戦したかもしれません。
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:36
ランランランさん、ありがとうございます。
実は、この1ヶ月間はランニングをしてません。^^;
バットスイング500回を日課にしています。スタンドティで300スイング。素振り200スイングの毎日です。
土日のチーム練習後は、スタンドティではなく、素振りのみ500スイングしています。
土日の練習後500スイングは、かなり疲れちゃってます。^^;
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:38
Rossyさん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
素振りは量じゃないですが、息子なりに量でライバルに挑もうとしていました。
今は、100減らして、さらに780gの軽いバットに変えての毎日500スイングみたいです。
ちょっと質も考え出したかも。^^;
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:40
trytryさん、ありがとうございます。
返信コメントが遅くなって申し訳ありません。
所属しているチームで、バットのルールは聞いたことがありません。
「バット貸してぇ。」とか言って人のを使っている子もいます。
ただ、うちの息子は、借りたことも貸したこともなさそうです。
それと、チームバットを使っている子は一人もいません。^^
Posted by スマイルヒット at 2010年04月01日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137778349

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。