2009年11月01日

骨折生活

 およそ1ヶ月前、息子は足をポッキリ折っちゃいました。
 折ったばかりの時は、大好きな野球が出来なくなり、少し落ち込んでいました。
 今は吹っ切れて、出来る事をしっかりやろうとしています。^^

 今では、松葉杖生活にも慣れ始めてきました。
 でも、ヒザ上からくるぶしまでギブスを巻かれているので、ヒザを曲げる事が出来ないので何かと面倒くさい。
 お風呂に入るのが一苦労です。
 涼しくなってきたとはいえ、育ち盛りの年頃なので風呂に入らなくては臭くなっちゃいます。^^;

 骨折していますが、チームの練習には出席しています。
 もちろんみんなと一緒の練習は出来ないので、グラウンドの隅っこでゆったりと腹筋したり背筋したりしています。
 シートバッティングやノックの時は、選手たちの動きを観察しています。
 そして、“気付いた事”や“監督やコーチの言葉”をノートに書き記しています。

 みんなのプレーを離れた所から見ていると冷静に感じる事が出来るようです。^^
 
 毎週チーム練習に持っているノートは、以前のブログで記事にした“DEKIRU NOTE”です。
 今は、この“デキルノート”が大活躍です。
 過去記事参照 → こちらDEKIRU NOTE<2009.02.06>】
 http://genki100.seesaa.net/article/113803565.html

 
 汚い字ですが…、気付いた事をどんどん書いています。

 DEKIRU NOTE 09.11.1_1.jpg DEKIRU NOTE 09.11.1_2.jpg

 書いていて気付いた事は「いつも同じような事を注意されているんだなぁ。」らしいです。^^;
 それでも、新しい発見もあるので、書かれたことはしっかり自分のモノにして欲しい。

 骨折が完治して復活した時には、ノートに書かれた内容をしっかりとクリアして欲しい。
 
 今の息子は、野球がやりたくてウズウズしています。^^
 医者には「今年は野球出来ないよ。」と言われています。
 息子は「医者の言う期限より早く治してやるっ!!」って言い続けてます。^^

 
   
posted by スマイルヒット at 20:37| Comment(12) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

塩分補給

 梅雨は“ジメジメ蒸し蒸し”します。
 野球の練習でも大量の汗をかくようになってきました。
 これから夏に向けて、汗をかく量はどんどん増えていきますね。

 先日、薬局へ行って“タブソルト”を買ってきました。
 tabsalt_1.jpg tabsalt_2.jpg tabsalt_3.jpg

 塩がタブレット状になっているものです。
 一粒の大きさはこのくらいです。
 tabsalt_4.jpg

 野球の練習で大量に汗をかいたときは、大量の水分と塩分が失われます。
 そんな時に 水やお茶で2〜3錠を飲んで塩分補給します。

 スポーツドリンクや塩飴でも塩分補給をする事が出来ます。
 しかし、塩分と一緒に大量の糖分も摂取している事になります。
 糖分を摂り過ぎるのも気になる…。
 もちろん、塩分の摂り過ぎも気を付けましょう。

 昨年までの我が家は、通常の“食卓に置いてある食塩”を舐めていました。^^
 口の中が塩辛い後味でいまいちだったので、今年は“タブソルト”にします。

 タブレットなので、水(もしくはお茶)で流し込めば、塩っ辛さが口の中に残りません。
 水分と塩分が気軽に摂れます。^^
 今年の夏は、大量の汗で失われる水分と塩分の補給対策をこのタブレットで凌ぎます。

 食塩を舐めた時のしょっぱさが好きな子は、食塩を舐めればいいと思います。
 昨年までは、我が家もそうしていました。
 小さな容器に塩を入れて、練習の休憩時に、ペロッと舐めます。
 こういう子は、将来 酒飲み確定でしょうか?^^

 また、スポーツドリンクを水で薄めて、食塩を足すのも良いと思います。
 水を足すことで塩分と糖分が薄められます。
 そこへ塩分だけ追加してあげれば 糖分の摂り過ぎは回避出来るかも。
 好みの味に調整して、オリジナル味のスポーツドリンクで楽しむのも良いと思います。
 水で薄めるので、経済的にも助かりますよね。^^

 運動中や運動後に足がつるのも塩分不足が原因と聞いた事があります。
 昔に比べて、水分補給の対策をしているチームは増えました。
 (私が子どもの頃は、「飲むな!」が普通の時代でした。)
 そして、汗で失われた塩分対策をしているチームも徐々に増えつつあるような気がします。
 みなさんのチームでは、水分補給に加えて、塩分対策していますか?

 *** オマケ ***
 私の話ですが…、
 大量に汗をかいた日の夜、布団に入ってから足がつって大騒ぎした事が数回あります。
 寝ている最中に足がつって目覚めた事もあったなぁ。
 家族のみんなは寝ているから、助けてくれない。^^;

 アスリートソル...

 アスリートソル...
価格:1,359円(税込、送料別)

★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
 
posted by スマイルヒット at 21:41| Comment(14) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

母ちゃんの心遣い

 先週の土日は、息子が久しぶりにクラブチームの練習に行きました。
 息子は、長期休暇していたので体が鈍っている状態。

 私は「思う存分 張り切ってこいよぉ!!」と息子を送り出しました。
 妻は「いきなり無理しないでよ。」と声をかけます。


 夕方に帰ってきた息子は、案の定 疲労困憊…。^^;
 「疲れたぁーっ!!」
 「ぜってー 筋肉痛やぁっ!!」
 などと わめき散らしていた息子です。^^;

 でも、なんだかんだ言っても 息子の顔は嬉しそう。
 久しぶりに野球の練習が出来て楽しかったんだと思います。

 意地悪な私は、筋肉痛の足をツンツンしたりして愛情たっぷりにからかってあげました。^^

 
 すると、妻がおもむろに市販の湿布薬を息子に渡します。
 「しばらくは筋肉痛になるかもしれんで、一応2箱買ってきた。」
 筋肉痛を予測して、買ってきた母ちゃんの心遣いに息子も喜んでいました。
 息子は、嬉しくて2箱ともパッケージを開け、バサバサっと自分の机の引出しに入れてました。
 compress.jpg

 「いきなり2箱とも開けるなぁぁっ!!」by妻

 さらに、小箱を息子に渡す妻。
 「これもあげる。」と言って渡したものは、マッサージパッド?みたいなもの。
 肩などに貼って、電気で筋肉やコリをほぐすやつ。
 pad.jpg

 薬局で湿布を買った後、ガソリンスタンドでガソリンを入れたらポイントがたまったらしい。
 ポイントで貰える商品のラインナップに特別欲しいものが無かったので、これを選んだらしい。

 このプレゼントにも息子は大喜び。
 太ももに貼って、ビクビクと楽しんでました。^^


 筋肉痛の息子の足をツンツンして楽しんでいる私。^^;
 筋肉痛になることを予測して息子を想う妻。^^

 妻の心遣いに感謝ですね。

 当の息子は「サンキュ!助かる!」ってな感じで素っ気ないんですがね。
 まぁ、お年頃の中学生。
 照れながらも母ちゃんに感謝しているんだろうな。

blogram投票ボタン


   

 
posted by スマイルヒット at 23:42| Comment(16) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

はしらのキズは…。


 我が家では、5月5日“こどもの日”恒例の背比べをしています。

 ということで、息子が寝る前に身長を測りました。

 「朝に測って欲しかったー…。」と息子。
 朝一の方が身長が伸びてる(縮んでいない。)という知恵をどこかで仕入れたらしい。

 そんなこと言っても過ぎたことは仕方がない。
 

 あっ!そう言えば…、
 リフォームしたので、今まで刻み付けてきた“柱のキズ”が無い。
 息子の成長記録とも言える柱のキズだったのに…。
 
 まぁ、仕方がない。
 改めて、中学生から柱のキズを刻みつける事にしました。


 今年の息子の身長は、157.1cmでした。
 大きくもなく小さくもなく。^^

 ちなみに、クラブチームのメンバー(1年生)の中では高い方から数えて11人目。
 人数は30人弱なので、真ん中あたり。
 やっぱり、高くもなく低くもなく。^^

 今の子はデッカイ子が多いですね。170cm級が4〜5人います。
 

 端午の節句。
 子どもの成長祈願をする日。
 身長だけではなく、怪我をしないように しなやかな身体になって欲しい。
 そして、、精神的にも大きく成長する事を祈願します。^^


 
posted by スマイルヒット at 23:58| Comment(12) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

つらいみたい。

 「手術してぇ〜っ!」
 「手術代を出してくれぇ〜っ!」

 毎日、毎晩、息子が叫んでいます。
 辛いのは分かるのですが…。
 

 息子は花粉症なんです。
 
 「杉の木を全部 伐採してくれぇ〜っ!」
 環境問題が問われている世の中で、不謹慎な叫びです。

 「鼻を無くしてほしいぃ〜っ!」
 クリリンが うらやましいとも言っています。
 kuririn.png たしかに鼻が無いからねぇ。^^

 辛さを紛らわすためなのか、あれやこれやと叫んでいます。

 「集中できないから勉強が出来ない。」
 こんな都合の良い“言い訳”も叫んでいます。^^;

 でも、野球の練習が出来ているのに勉強だけ出来無いなんてありえないっ!
 ということで、勉強もキッチリ実施させてます。

 
 クラブチームの体験練習にもマスクをして行きます。
 花粉症で辛いはずなのに、野球に行くときは元気いっぱいです。

 先々週の土曜日、練習はランニングから始まりました。
 堤防を走って行きます。
 出発時はマスクをして行った息子。
 5キロの道のりを戻ってきた時には、マスクが外されていました。
 そりゃ、マスクをしていたら辛いでしょうね。^^

 練習中は、マスクを外しています。
 鼻で呼吸が出来ないので、ノドが辛そうでした。

 木曜日に体調不良(発熱)で学校を休んだ息子。
 医師の診断では“喉荒れからくる発熱”と言われました。
 花粉症の影響おそるべし…。
 ただ、軽度の症状だったようで、一晩寝たらケロリと治りました。
 花粉症は治っていませんが…。
 
 今週の自主練習は、マスクをして頑張っているようです。
 飲み続けていた花粉症の薬が効き始めたのか、症状も軽くなってきている様子。
 ただ、マスクをしているから通常より呼吸するのが困難かなぁ。
 
 そういえば、マラソン選手とかが高地トレーニングをしていますよね。
 酸素の薄い場所でトレーニングすることで、肺機能を強くして持久力を得るためにしているはず。

 ということは…、
 今の息子は高地トレーニングを兼ねているかも。
 なぁ〜んて、強引に前向きに考えてみました。^^

 息子にしてみれば、こんな冗談も受け入れられないほど辛いようですが…。^^;

 
posted by スマイルヒット at 23:54| Comment(12) | TrackBack(0) | ■大切な身体と健康 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。