2009年07月07日

スコアブック ミニサイズ

 学童野球の時から息子の打撃成績を記録していました。
 小学生の頃はメンバー全員の記録を付けていたので、スコアブックを家に持ち帰っていました。
***
【過去記事参照】
 ◆2008打撃成績(学童最終年)<2008.12.17>
  http://genki100.seesaa.net/article/111376872.html
 ◆打撃分析(打球の方向)<2008.12.18>
  http://genki100.seesaa.net/article/111421301.html
 ◆今シーズン打撃成績<2007.12.11>
  http://genki100.seesaa.net/article/72336033.html
***
 中学になっても息子の打撃成績を記録していきたい。
 学童の時はコーチだったので、成績管理も一つの役割としていました。
 今は息子が中学になり硬式クラブに所属したため 私はただの父親。
 だから、スコアブックを借りることは出来ない。^^;

 スコアブックが無いなら、自分でつけちゃえっ!
 って意気込んで、スコアブックミニサイズを作りました。
 大きさはこのくらい。
 scorebook_ball.jpg

 エクセルで作りました。
 scorebook_mini.JPG 
 ↑クリックすると拡大します。
 必要な方は、プリントアウトして使ってください。^^
 
 学童時代に記録していた“打撃成績表”を活かすために必要な項目だけのシートです。

 息子の追っかけをして、観戦しながらスコアを付ける怪しい親父になるつもりでした。

 でも、あきらめました。^^

 数試合 観戦をしたのですが、スコアを付けるのは厳しい。
 審判のお手伝いもあって、全試合のスコアを記録するのは無理。
 何よりも、野球大好きのお父さん方と一緒に楽しく話ながら観戦したい。

 結局、試合後に息子の打撃成績と試合結果をメモ帳に書くだけにしました。
 記憶がなくならないうちに、簡単にササッとメモッちゃいます。

 今後、仕事の都合などで“息子の追っかけ”が出来ない時もあると思います。
 その時は、息子の記憶に頼るしかない。
 大丈夫かなぁ。^^;

 スコアを付けることはあきらめましたが、打撃成績の記録は続けます。
 学童時代はチームメンバー全員分の記録を管理していたけど、今は息子1人分だけ。
 時間も掛からず、楽ちんです。^^

 blogram投票ボタン 

  
posted by スマイルヒット at 21:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ■作ってみました^^; | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ガラスで勝負

 
 昨年、家族でガラス工房に行き、手作り小皿を作りました。
 廃ガラスを刻んで模様を付けて作るオリジナルのガラス小皿です。
 過去記事参照 → こちら家族で楽しむガラス<2008.04.09>】
 http://genki100.seesaa.net/article/92840916.html

 意外と面白かったので、今年も行ってきました。^^
 妻と娘たちのレディースチームは、昨年と同様にガラス小皿にチャレンジ。
 私と息子のボーイズチームは、吹きガラスにチャレンジしました。

 ガラス小皿は、ガラス板に廃ガラスを刻んで貼るだけのお手軽体験です。
 吹きガラスは、窯で溶かされている廃ガラスを使うので、少し難易度が高い。

 まずは、窯からドロドロに溶けたガラスを取る練習やガラスの特性を覚えるために“ペーパーウェイト”の作成にチャレンジ。
 Production_1.jpg
 
 ガラスの中に付ける模様は、色々なサンプルがありましたが、私と息子は同じ手法の模様にしました。
 どっちが上手く出来るか!?見た目が綺麗に仕上がるか!?の勝負のためです。^^
 違う手法の模様にすると、良い悪いの判断が出来ないですからね。

 初めての体験なので恐る恐るの作業。
 どんな作品になるかは、その場では分からない。
 先日、出来上がりが我が家に届きました。

 なんとか綺麗に出来ていました。^^
 paperweight.jpg
 【左:私の作品】【右:息子の作品】
 
 息子:「僕のほうが 形がふっくらでキレイ!お父さんのは潰れてる。」
 私:「ガラスの中の模様はお父さんのほうがキレイに出来てるぞ。」
 
 互いに譲らず、勝敗付かず…。^^;


 ペーパーウェイト作りで練習した後は、ガラスのコップにチャレンジ。
 コップに模様をつける手法も数種類ありましたが、ここでも同じ手法を選択しました。
 ガラスの中に気泡を入れて、泡で模様をつけることにしました。
 ガラスに重曹(粉)を付けて作ると、粉が付いた部分が気泡になるとの事です。

 まずは息子のチャレンジ。
 息子は水色のガラスで制作を始めました。
 Production.jpg
 “熱して形を整え、吹いて膨らませ”繰り返してコップの形に仕上げていきます。
 息子は重曹を付け過ぎた感じ。
 制作途中でもはっきり分かるくらい いびつな泡がボコボコと出来ていました。
 
 よしっ! この勝負は私の勝ちだっ!!

 私は、透明ガラスを選択。
 そして、息子の失敗を教訓に慎重に粉を付けて作ります。^^

 あれれっ……。気泡が少ない…。
 思うように気泡が膨らんでくれません…。
 やばい…。

 でも、コップの形に仕上がると嬉しいものです。^^

 届いた作品。
 glass.jpg
 【左:私の作品】【右:息子の作品】

 私の作品は、素っ気無いですね…。面白味が無い。
 息子の作品は泡だらけだけど、がある。
 潔く私の負けを認めましょう。^^;

 このコップは晩ゴハンの時に使っています。
 もちろん、息子は牛乳。
 私は、焼酎専用のコップにしました。

 野球だらけの毎日なので、たまにはこんな息抜きも良いものです。^^

 
posted by スマイルヒット at 23:42| Comment(12) | TrackBack(0) | ■作ってみました^^; | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

グラブのお手入れセット

 年末の大掃除の時期ですね。
 もちろん、野球道具もピカピカに磨きます。家の掃除よりピカピカにお手入れします。^^
 バットの汚れを拭いて、スパイクを磨いて。
 そして、グローブをピカピカに磨く。
 Care goods.jpg 我が家のグラブお手入れ用品です。

 「部屋の掃除も、そのくらい真剣にしたらどうなの。」
 「いつも履いているクツを洗わないのに、なぜスパイクだけ磨いているの?」
 「オイルが臭いんだけど。」
 私と息子で道具のお手入れをしている時に 妻がよく言うセリフです。^^;
 オイルはとても良い匂いだと思うんだけどなぁ…。^^
 
 息子が、携帯用のグラブお手入れセットが欲しいと言います。
 野球用品店で見かける小さなポーチにオイルやブラシ、布などがセットされているものです。
 (携帯用でもあり、初めてのグラブお手入れのスターターキットです。)

 「野球のカバンの中に入れておけば、練習の休憩時間や待ち時間など思い立った時にちょっとしたお手入れが出来るから欲しい。」と言っています。
 心意気は嬉しいのですが、本当にするのかぁ?
 現在使っているグッズがいっぱいあるのに、改めてメンテナンスグッズを買うのも気が引ける。

 よし、100円ショップに行こう。^^

 ちょっと大き目の眼鏡ケース(ハードタイプ)を買いました。
 Glasses case.jpg

 化粧品コーナーで、携帯用のコスメ入れ替え容器を買いました。
 Refillable container_1.jpg Refillable container_2.jpg

 食卓コーナーで、布製のコースター(4枚セット)を買いました。
 Coaster.jpg

 これで、息子の希望を叶えたいと思います。

 化粧品詰め替え容器に、家で使っている汚れ落としクリームとグラブオイルを移し替えます。
 汚れ落とし用ブラシの代わりに、使い古しの歯ブラシの柄を少しカットしてみました。

 汚れ落としクリーム、グラブオイル、汚れ落としブラシがコンパクトなセットになりました。
 Small set.jpg

 そして、布製コースターは、汚れ落としクリーム用の拭き布に使います。
 小さくて携帯には便利です。(4枚セットなので、十分な予備にもなります。)
 
 これらを眼鏡ケースにセットします。
 実質300円で携帯用グラブお手入れセットの完成です。^^
 Care set.jpg
 ケースがハードタイプでコンパクトなので、カバンの中に入れても安心です。
 これで、外出時もグラブのお手入れが出来ます。
 
 またまた、100円ショップ商品を活用して間違った使い方をしてしまいました。
 でも、それらしい感じにはなっていますよね?^^
 100円ショップのファンである私。
 何かを買おうとする時「100円ショップで購入できる可能性はあるか?」と考えちゃいます。^^
 100円ショップの回し者であはありません。単なるファン(貧乏性)です。

*****
 ついでなので、私が過去に記載した100円ショップネタをまとめてみます。
 暇な方はお付き合い下さい。(でも、年末年始で忙しいですよね…。^^;)
 
【バットスタンド】
 玄関に無造作に立てかけてあった複数のバット…。
 整理してキレイに立てかけておけるようにしました。なかなか見栄え良く出来ました。^^
 こちら → 暇なので、バットスタンドを作りました。<2005.12.19>
 http://genki100.seesaa.net/article/41882222.html
 
【グローブ置き棚】
 これは本当に重宝しています。大事なグラブを保管する棚(?)です。
 大事なグラブを袋に入れたままにしない、何かに押しつぶされてペッタンコにしない。
 こちら → グローブの指定席<2007.6.27>
 http://genki100.seesaa.net/article/46025410.html

【お部屋用 しなりを意識するバット】
 当時は、打撃向上に四苦八苦していました。雨の日は、部屋の中でこれを振っていたなぁ。
 当時ほど使用していませんが、このバットは今でも息子の勉強机横に潜んでいます。
 こちら → しなれ!バット<2006.3.1>
 http://genki100.seesaa.net/article/42538026.html

【作戦ボード(ホワイトボード)】
 息子と野球の話をする時にあるとすごく重宝します。伝えることも理解することも楽ちんで話がスムーズに進みます。
 こちら → 説明下手を補助<2006.6.28>
 http://genki100.seesaa.net/article/42912161.html

【なげる〜んもどき】
 投球(スローイング)練習で有名な器具“なげる〜ん”が気になります。
 でもねぇ、結構高いんですよね。 こんなのでもOKか!?^^;
 こちら → ピッチングゥ〜<2008.4.16>
 http://genki100.seesaa.net/article/93621604.html

【お遊び用 簡易ベース】
 友達と公園で野球ごっこをして遊ぼうと思った時に便利な簡易ベースです。
 地面に書いたベースが消えて、踏んだとか踏んでないとかいう喧嘩はなくなりますよ。
 こちら → 踏んだ!踏んでない!<2007.10.30>
 http://genki100.seesaa.net/article/63554189.html

 こんな感じで、少し手を加えて 本来の用途とは違った活用をしています。^^

 手を加えずに使っている商品も山ほどあります。
 特にトレーニング用品。
 Hand grip.jpg Expander.jpg Weight wrist.jpg 
【ハンドグリップ(写真左)】
 過去記事はこちら → ニギニギ握る。<2008.9.18>
 http://genki100.seesaa.net/article/106770119.html
【ゴム製エキスパンダー(写真中)】
 今まで記事にて紹介していませんが、100円ならではの弱さで子ども向きです。^^;
【ウエイトリストバンド(写真右:赤いウエイト)】
 ランニングの時や学校に行く時に足しています。
 いつも使用している500g(シルバー)では物足りないらしいので、軽いウエイト(赤)を追加用に購入したものです。

 そういえば、憧れだったメジャー話も100円ショップのネタでした。^^
 こちら → 念願のメジャー!!<2008.1.24>
 http://genki100.seesaa.net/article/80437750.html

*****

 年末総決算で、100円ネタをまとめてみました。^^

 それでは、皆さん良いお年を!
 
 野球小僧のみんなへ。
 休みの間にダラダラ過ごすと、年明けの練習がキツイぞ。
 少しぐらいは運動しておこうね。^^



  

 
posted by スマイルヒット at 18:05| Comment(20) | TrackBack(0) | ■作ってみました^^; | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ピッチングゥ〜

 先日の土曜日、専門医で右肩痛を診てもらった際に投球フォームの確認がありました。
 実際にC球を持ってフォーム確認をしたり、棒(なげる〜ん)を持って確認していました。

 これがキッカケで、息子の中に“正しい投球フォームを身に付けたい”という気持ちが芽生えました。自宅に帰ると、タンスの後に眠っていた大きな鏡を引っ張り出してきて、自宅前に設置し始めました。
 この鏡は、閉店した美容院の解体現場でお願いして譲ってもらったものです。
 立派な木枠の鏡なので重いです…。^^;

 そのまましばらく設置するため、木枠の部分が腐らないように保護テープを貼りました。
 そして、倒れないようにヒモで縛り固定しました。

 息子は、この大きな鏡の前で 教えて貰ったフォームを確認していました。
 しばらくすると「なげる〜んがあるといいなぁ。」と言い出しました。
 そして「作ってこよかな。」と言います。

 ひょっ、ひょっとして…、以前に作った あの棒を作るの!?
 広告チラシを丸めてガムテープで巻いた棒。
 作りが雑すぎて すぐに使い物にならなくなった棒。
 【過去記事参照 こちらまさかの“雑な物体”<2008.2.26>】
 
 ヤル気になっている息子です。
 仕方が無いなぁ、ちゃんとしたものを買ってやるか。

 ということで、翌日の日曜日に100円ショップへGO!!
 ちゃんとしたものが100円ショップ!?
 はい、息子作のガムテープ棒よりは ちゃんとしてます…。^^;

 ショップで色んなものを物色してみました。
 これだっ!! 布団タタキを買いました。
 長さ、太さがバッチリです。
 stick_1.jpg
 頭の叩く部分をノコギリで切り落として、下部の通し穴にヒモを通します。
 さらに“それらしく見せるため”先端に黒いビニールテープを巻いてみました。^^
 stick_2.jpg
 今週月曜日からこの棒を使って、教えられた投球フォーム確認をしています。

 本日、家に帰ってみると“棒”に落書きがされていました。
 stick_3.jpg
『 ピッチンGood 』
 驚いたのは、“Good”のスペルを息子が知っていた事。^^

 息子はピッチングゥ〜ッ!っていう名前を付けたよ。」と言っています。
 なんだか、楽しんで練習してるようです。


 ロングゥ〜 イニングゥ〜を任せられるように、
 しっかりとピッチングゥ〜トレーニングゥ〜をしてね。^^


 明るい未来は、シャイニングゥ〜ッ!!

 edo_harumi_guu.gif
  
 **********
 こんな“ふざけた記事”が書けるくらい、息子の肩は心配なくなりました^^
posted by スマイルヒット at 23:33| Comment(16) | TrackBack(0) | ■作ってみました^^; | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

家族で楽しむガラス

 家族でガラス工房に行き、小皿を作りました。

 オシャレな施設ではなく、市が運営しているような小さな工房です。
 ガラス作品を作る材料・場所を提供しているだけではなく、“環境・リサイクル”を体験する施設でもあります。
 まずは、職員(?)の方から説明を受けます。
 この説明は、ゴミとして捨てられるガラスの量や種類、処分に関する問題や活用方法などをお勉強します。
 うちの子ども達、あんまり理解してないかも…。^^;

 いよいよ、作品作り。
 透明なガラス板と石膏台が渡されました。(長方形と正方形の2セット。)
 このガラス板がそれぞれ小皿になります。
 
 目の前には、色とりどりの廃ガラスがあります。
 ジュースやビール瓶の割れたものなど、様々な廃ガラスです。
 その廃ガラスを専用のハサミ(ペンチみたいなもの)で 好きな大きさにバキバキと切り(割り)ます。
 これを、透明なガラス板に水ノリで好きな模様に貼り付けていきます。
 廃ガラスで飾り付けたガラス板を石膏台に置いて、窯(?)で熱して貰います。
 数日後、キレイなガラス小皿として完成した旨 連絡がきます。

 野球以外の家族行動ですから、とりあえず“と仲良く楽しく”です。^^
 娘と楽しく長方形小皿を作り始めました。
 女の子は“綺麗”に こだわりますねぇ。
 娘と一緒に楽しく作っているうちに娘に対して“対抗意識”が芽生えちゃいます。
 娘に対抗意識を持つような私…。
 私が子どもみたいですね。^^;

 届いた完成品はこんな感じです。
 moo_glass plate.jpg ←娘 Mooちゃんの作品

 smile_glass plate.jpg ←私の作品

 息子の作業姿を見てみると、黙々と同じ色のガラスを刻み続けています。
 そして、刻み続けた廃ガラスを一気に並べ始め、あっという間に完成。
 野球のバットのつもり。
 息子の作品はこんな感じです。
 ene_glass plate_bat.jpg ←息子 Eneの作品
 目の前にあった カラフルな廃ガラスの存在は無視です。
 単色で素っ気無い…、まぁ、男っぽいです。^^

 長方形ガラス板の飾り付けが終わり、続いて正方形ガラス板の飾り付けをします。
 「長方形がバットだったら、正方形はボールにするつもりだろ。」と息子に聞くと、「もちろん!」と笑顔です。
 息子は 相変わらず 野球思考です。^^
 今度は、そんな息子に対して“対抗意識”が芽生えます。
 野球好きな私も負けてはいれません。(勝ち負け関係ないじゃん…。)
 私は やっぱり お子ちゃまですね。^^;

 息子はバットと同様、廃ガラスを細く切り刻み始めます。
 もちろん、単色。まぁ、ボールなのでカラフルにするのも難しい。
 私は、白っぽい廃ガラスを米粒ぐらいに切り刻みました。
 それを丸く敷き詰めボールとしました。
 出来上がった作品はこんな感じ。
 ene_glass plate_ball.jpg ←息子 Eneの作品

 smile_glass plate_ball.jpg ←私の作品

 結局は、野球に結びつけようとする私と息子でした。^^

 作られた小皿は、使うのがもったいないので“飾り物”として扱われています。
 使い始めると、誰かが割っちゃいそうで…。^^;
 
 妻は、小娘Dreちゃんと一緒に写真立てを作りました。

 たまには こんな手軽な体験を 家族で楽しむのも良いものです。
 休日の野球練習の隙を見つけて家族で遊べること、これからも探さそうっと!
 
posted by スマイルヒット at 23:29| Comment(6) | TrackBack(0) | ■作ってみました^^; | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。